オリーブの実はいつ収穫されるの?

オリーブの実の収穫時期は、品種や栽培地域によっても若干の収穫時期の時間差はあるかと思いますが、オリーブの主な産地として知られているイタリアの例を取ってお答えしましょう。

 

オリーブの成長サイクルとしては5月ごろに花を咲かせ、花びらが落ちた後に徐々に実が膨らんでくる様子が見られます。イタリアではその実が9月頃に大きくなって、葡萄の収穫の終わる10月の下旬ころから、オリーブの実の収穫が盛んに始まるのです。その頃から大体、翌年の3月になるくらいまでに収穫を終えるのが一般的です。

 

オリーブの実の収穫は機械作業ではなく、殆どが人間の手作業で丁寧に行われるので非常に手間暇が掛かります。また、オリーブの実は幅広く色々な利用目的がありますが、オリーブオイルとして利用されるために適切な時期としては、おおよそ11月から12月の間と言われています。

 

 

 

オイルはいつ採れるの?

 

オリーブの実が収穫されてから新鮮なうちに早急にオイルづくりが行われます。この理由は収穫してから経過してしまう時間が長ければ長い程、鮮度が落ちたり、実の乾燥からオイルの搾取量が減ってしまうことにあります。ですので、広大なオリーブ畑を持っている農家などは一気に収穫するのではなくて、収穫したら搾油、また収穫したら搾油という非常に手間暇の掛かる作業をここでもまた繰り返している事が多いと聞きます。

 

また、他の植物油は種子の中に含まれている油脂から作られているので、それを取り出すために化学的な処理を必要としますが、オリーブの実は、種からではなくて果実そのものに含まれている油脂を取り出すので非常にフレッシュな製品が完成するのもオリーブオイルの特徴の一つです。


スポンサード リンク



飲むメリットと注意 ダイエット効果 オススメオリーブオイル 健康効果 オリーブオイル石鹸 太らないオリーブオイル