オリーブオイルは低カロリーなの?

オリーブオイルは低カロリーなの?


 最近「油」を使わない調理法が流行っています。戦後の日本は食糧事情が大きく改善し、「飽和食時代」と呼ばれる時代になりました。食べたいものは食べたいだけ食べることができる、そんな幸せな時代ではありますが、体重管理は非常に大きなテーマであり、誰しも考えながら生活していると思います。

 

 食事は毎日の大事なイベントであり、美味しいものをヘルシーに食べることが出来たら最高ですよね。ヘルシー嗜好は調味料にも大きく影響しており、低カロリーの油や低カロリーの牛乳など盛んに販売されています。ヘルシー系のものは値段もちょっとかさみますが、それでもこうした商品を使う人は年々増え続けています。

 

 ダイエットや減量に大敵とされるのが「油」。ダイエットの際は油を控えましょうといった声もよく聞きます。しかしたまには油を使った料理も食べたいところ。人間の体にも油は必要なものであり、脂分を取らないと肌がかさかさになるなど悪影響もみられます。

 

 ダイエットでおすすめの油といえば「オリーブオイル」と耳にしたことがある人も多いのではないでしょうか?ということはオリーブオイルを使えば、普通の油よりカロリーが低いってこと?と思う人も多いと思いますが、実はこれは不正解なのです。

 

 食物系の普通の油が大匙1杯あたり110キロカロリーであり、オリーブオイルのカロリーもなんと同じなのです!

 

 ではなぜオリーブオイルが良いと言われてるかというと、オリーブオイルはもともと果実のため、果汁ジュースの成分となっており、食べ物に入り込みにくく、消化されやすいといった性質をもっているためです。

 

 低カロリーではありませんがオリーブオイルの性質をいかし、ダイエットに活用したいところですね。


スポンサード リンク



飲むメリットと注意 ダイエット効果 オススメオリーブオイル 健康効果 オリーブオイル石鹸 太らないオリーブオイル