パンとオリーブオイルのおいしい食べ合わせ方

パンとオリーブオイルのおいしい食べ合わせ方

 パンとオリーブオイルを合わせておいしく食べるには、良い素材を選ぶことが大切です。

 

 

 おいしく食べるコツはいたってシンプル!
フランスパンなど、当日に焼き上げた物を薄くスライスして、小皿にオリーブオイルを適量だしてパンにつけて食べるだけ!良いオリーブオイルと焼きたてのパンであればそれだけでも十分においしいものです。オリーブオイルだけでも良いですし、少し岩塩などの塩をいれても良いでしょう。

 

 オイル自体の風味を楽しむためにパンにオリーブオイルを適量付けながら食べますが、オイルにも癖があるため、つけすぎてパンの風味を消してしまわないように気をつけたいですね。

 

 パンに油をつけて食べることに抵抗がある方は、スペインで日常的に食べられているように、パンに生のトマトを塗りつけるか、細かく刻んでパンに乗せて上からオリーブオイルをかけて軽く焼いてもおいしく食べられます。

 

 またオリーブは、もともと地中海地方でよく採れるため、日本では輸入品のオリーブオイルが多く価格に雲泥の差があります。一般的には、500円〜700円程度で購入できますが、上質のオリーブオイルでは2000円〜4000円程度します。

 

 上質なオリーブオイルは、農園や収穫方法、オリーブからオイルになるまでの搾り方から濾過の仕方の説明や、搾った年度が記載されたものもあり、手間とこだわってつくられただけあり、数に限りがあり効果になります。

 

 高級な搾りたてのオリーブオイルの豊かな香りと重厚感のある味わいをぜひ一度味わっていただきたいですね。


スポンサード リンク



飲むメリットと注意 ダイエット効果 オススメオリーブオイル 健康効果 オリーブオイル石鹸 太らないオリーブオイル